Archive for 3月, 2015

は何も中国の専売特許ではないというのが今日のお話。

我が家のすぐ近くに食品スーパーが開店したことを1ヶ月あまり前のこの日記で書いた。とにかく地元ではたいへんな反響。近くに住んでいる会社の先輩とこの間廊下ですれ違ったときもこのスーパーの話に。品揃えが良いし、価格的にもお手頃品から高級モノまでいろいろと取り揃えている。いつ買い物に行っても飽きない。

で、ウチの妻が今日の夕方、仕事帰りに買い物に寄ったところ、「店内の撮影は固くお断りしております」みたいな店内アナウンスがしきりに流れていたとか。周りを見ると確かにスマホで写真を撮っているオッサン連中がそこかしこにいたそうな。品揃えとか陳列の仕方などを参考にしようとしているのだろう。でもそれって各チェーンのノウハウなのだから、そのままいただこうというのはマズイよね。欧米でそんなことをしたら、たちどころに叩き出されること請け合いである。

人のマネをすることに汲々とするくらいなら、どんな売り場を作ればモノが売れるようになるかを自分の頭で考えようよ。

  • 歯を白くする 自宅
  • 昔、本当にふと立ち寄ったショップ(洋服店)で、とある音楽が流れていました。

    良い曲だなぁぴかぴか(新しい)と思い、恥ずかしかったけど、レジにいた店員さん(20歳前後?の男性)に『あのー今ながれていた曲って…誰のですか?』と慌てて聞きにいきました。(てっきりCDを流してたと思い)

    そしたら『これ有線放送なんで、だからちょっと…』と言われました。

    今思えば、そりゃ有線だよねぇーCDなんかじゃないよねーと思うのですが(笑)、その時は予想外だった。
    なので『そっかぁ…。いや、すごく良い曲だなぁぴかぴか(新しい)と思ったので、もしCDだったら教えてもらえないかと思ったんです』と話し、すみませんでしたあせあせ(飛び散る汗)と立ち去ろうとした時。

    『ちょっと(有線に電話して)聞いてみますよわーい(嬉しい顔)』と言うや否や、サッと電話をかけ始めてくれたんです。

    『そ、そんなこと、出来るんですかexclamation & question』と慌てる私に、『(電話)番号も分かるんで。いま掛かってた曲だし、聞けば教えてくれると思いますよ。あ~もしもし…』と聞いてくれ、『はいどうぞ』と、走り書きしたメモを渡してくれました。

    親切すぎる店員さんに真面目に感動しまくるも、余りの手際の良さに呆気にとられていました。
    (↑マンガなら『ジーン!』と『ポカーン』という効果音が、間違いなく出てました。)

    我にかえり、『あ、ありがとうございましたexclamation ×2exclamation ×2』とお礼を言うのが精一杯でした。

    すると『いや全然るんるん もしかしたら違う(曲)かもしれないけど、その時はゴメンナサイウッシッシ』と笑顔で返してくれました。

    買い物もしてない私に(笑)、あんなに親切にしてくれたあの店員さんのことは、未だ強烈に記憶に残ってます。

    おかげでCDも買え、良い曲にも出逢えました。とっても素敵な店員さんだったなぁ。

  • 歯を白くする方法